GALLUP ギャラップ オンラインショップ

古材、建材、塗料、金物、家具、雑貨、アンティークなど、
DIYやインテリア用品のオンラインショップ(小売・卸売)。
BRIWAX(ブライワックス)正規総代理店

数量合計金額
00円

注文に進む

【消費税増税に関する重要なお知らせ】
出荷日が10/1(火)以降になるご注文には新税率を適用させていただきます。詳細はこちら

GALLUP ギャラップ オンラインショップ

引き戸の定番

670-65 ポケット・ドア・プル670-65 Pocket Door Pull

  • 色は「シルバー」「ゴールド」「ブラック」の3色から選べます。

  • 【サイズ詳細】

  • 色は「シルバー」「ゴールド」「ブラック」の3色から選べます。

  • 色は「シルバー」「ゴールド」「ブラック」の3色から選べます。

  • 引き戸用の取っ手

  • 取り付け面を彫り込んで、正面からビスで留めるタイプです。掘り込みサイズは入荷により変わる場合があります。

  • マイナスネジが付属されています。頭の切り込みは浅いので、予め下穴を開けてから取り付けてください。

  • 「ブラック」は所々、白や緑に変色している場合があります。

品番:
30020004001~30020004003
サイズ(mm):
約 幅35×高さ89×奥行12
販売単位:
1個
通常価格:
756 円 (税込)
カラー(金物):
在庫数:
カラー選択後に表示されます。
数量:

当商品は「再入荷お知らせメール」を受け付けております。再入荷の際にメールにてお知らせ致します。
※再入荷がない場合、メールは配信されません

再入荷通知メール

当ページの商品は、送料無料サービスの対象商品です。ご注文の商品合計金額が7,560円(税込)以上になる場合は送料無料でお届け致します。7,560円(税込)未満の場合の送料は、下記「当商品の送料表」をご確認ください。

送料区分1

【商品説明】
真鍮は表面の酸化により、「使い込むほどに味のある質感に変化する」風合い豊かな素材です。

サイズの詳細は上記2番目の画像をご覧ください。


※「ブラック」に関しては下記「注意事項」を必ずご確認ください。

【商品価格改定のお知らせ】
この度、真鍮金物シリーズの原材料の高騰を受けまして、当商品の価格を平成30年9月3日ご注文分より、
値上げ変更させていただく事となりました。
平成30年8月31日まで→702円
平成30年9月3日から→756円
何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。
【注意事項】
  • サイズには誤差があります。
  • 表面に傷や欠けがある場合があります。
  • 取り付け面を彫り込んで、正面からビスで留めるタイプです。掘り込みサイズは入荷により変わる場合があります。
  • 入荷により表面の質感や風合いに違いが出ることがありますので、写真と異なる場合があります。
  • ハンドメイドのため、サイズ・質感・風合いに個体差があります。
  • 「ブラック」は、硬いものと強く当たると塗装が剥がれることがあります。
  • アンティーク調の加工をしているため、「ブラック」は所々、白や緑に変色している場合があります。
  • 付属のネジは鉄製のため、錆びることがあります。

商品詳細

種類/素材取っ手(引き戸用)/真鍮 製造方法鋳造(ちゅうぞう、キャスト) 重量約 48g カラーシルバー(クロム・メッキ仕上げ)
ゴールド(表面アンティーク加工)
ブラック(化学反応による着色)
付属品取り付け用ネジ ※鉄製(錆びる事があります。) 区分リプロダクト 製造国インドネシア

使えば使うほど味わい深くなります。

真鍮は、銅と亜鉛の化合物で錆びにくいのが特徴です。こちらのシリーズの金物は、高温で熱し液状化させた真鍮を鋳型の中に流し込み形を形成しています。

GALLUPでは一般的に販売されている真鍮金物と違い、長い間使用されてきたアンティークのような風合いを再現する為、型から取り出した後、一つ一つを熟練の職人達が手作業で磨き上げています。

また、長年使い込むことで現れる経年変化を楽しんでいただく為、表面はあえて酸化防止塗装を施しておりません。

→真鍮金物「ブラス・プロダクツ」カタログのダウンロード

「670-65 ポケット・ドア・プル」金物の取り付け手順

  1. ●

    用意するもの

    インパクト・ドライバー又は通常のドライバー(マイナス)、ドリル用ビット(直径10〜15mm)、ネジ下穴用ビット(2mm)、ノミ又は彫刻刀、ペン、メジャー

  2. ●

    ステップ1

    金物の彫り込みに納まる部分のサイズを測り、材料に穴のサイズを下書きします。※当店の金物はハンドメイドのため、サイズに個体差があります。必ず予め採寸をして確認してください。

  3. ●

    ステップ2

    ドリルで掘り込みを入れます。ドリル先端の彫り込む予定の深さに、ビニール・テープ等で印をつけておくと便利です。この作業を繰り返して穴を広げていきます。

  4. ●

    ステップ3

    ドリルによって大まかに彫り込みの形ができたら、残りの部分をノミ又は彫刻刀で削って整えます。※今回は彫刻刀を使用しましたが、オークなどの硬木の場合はノミを使用してください。

  5. ●

    ステップ4

    金具がはまる事を確認したら、ネジで止める為の下穴を空けます。

  6. ●

    ステップ5

    付属のマイナス・ネジで締めて完成です。