古材、建材、塗料、金物、家具、雑貨、アンティークなど、
DIYやインテリア用品のオンラインショップ(小売・卸売)。
BRIWAX(ブライワックス)正規総代理店

数量合計金額
00円

注文に進む

上品な光沢を出すワックスの下地

ブライワックス・シェラック・サンディング・シーラー 500mlBriwax Shellac Sanding Sealer 500ml

  • ワックスの色むらを抑える下地剤

  • 下地を整え、ワックス染み込みを均等にします。

  • [左:当商品+ワックス] [右:ワックスのみ] ※材種:古材ダグラス・ファー(米松)、ブライワックス・オリジナル・ワックス(チーク)を使用

  • [左:当商品+ワックス] [右:ワックスのみ] ※材種:新材ホワイト・パイン、ブライワックス・オリジナル・ワックス(ラスティック・パイン)を使用

品番:
20008007002
サイズ(mm):
幅80×奥行50×高さ170
販売単位:
1個
通常価格:
3,410 円 (税込)
数量:

当商品は「再入荷お知らせメール」を受け付けております。再入荷の際にメールにてお知らせ致します。
※再入荷がない場合、メールは配信されません。

再入荷通知メール

当ページの商品は、送料無料サービスの対象商品です。ご注文の商品合計金額が7,700円(税込)以上になる場合は送料無料でお届け致します。7,700円(税込)未満の場合の送料は、下記「当商品の送料表」をご確認ください。

送料区分1

【商品説明】
ブライワックス塗装前の下地に最適なサンディング・シーラー。
表面を平滑にし吸い込みを防止する効果があるので、ワックスの色ムラを防ぎ、高級感のある輝きと耐久性が得られます。
棚や家具、壁など無塗装の木部にお使いください。

成分は天然の「Shellac(シェラック)※注1」を使用し、伝統的な製法で作られています。
溶剤はアルコールを使用しているので、乾燥時間が非常に早いです。

※注1:昆虫のラックカイガラムシが分泌する樹脂(ラック)。古くからインドや中国で木材の塗装に利用されてきました。
安全性が高く、現在では天津甘栗やチョコレート菓子のコーティング材にも用いられています。



GALLUPはBRIWAXの「日本正規総代理店」です。
【注意事項】
  • 入荷によりパッケージ・デザインが変わる場合があります。

  • 塗装前に欠片でテストを事前に行って塗装して下さい。
  • 水生環境で長期的な悪影響を引き起こすかもしれません。水道には流さないで下さい。
  • 塗装時には、適切な手袋やグローブを着用して下さい。
  • 吸入は有害です。使用中、乾燥中は最大限の換気をして下さい。閉所では使用しないで下さい。
  • 強可燃性:発火装置からは近づけない事。禁煙。
  • 皮膚、目につけないで下さい。もし目に入った時は、すぐに大量の水で洗い流し、医師の指示を仰いで下さい。
  • もし皮膚についたときは大量の水と石鹸、または適切な洗浄剤で洗い流して下さい。
  • もし飲み込んでしまったときは、早急に医師に本品を見せ、指示を仰いで下さい。
  • 本品は堅くふたを閉めて、換気のよいところで子供の手の届かない所に保管し、臭気を吸わないようにして下さい。

商品詳細

種類サンディングシーラー カラー/仕上がり透明 内容量500ml 塗装可能面積約 4〜5m2 (1度塗りの場合) 塗装回数1回 塗装道具ハケ、スポンジ 希釈不可 使用場所屋内 用途「ブライワックス・オリジナル・ワックス」、「ブライワックス・トルエン・フリー」の下塗り材 製造国イギリス

天然樹脂で、バイオリンのようなツヤ

  • 昔のパッケージ

    天然のシェラック(※注1)から作られた伝統的なサンディング・シーラーです。ワックスの下地として使用すると、仕上がりの色むらを抑え、光沢と耐久性を高める効果があります。
    一般的には、楽器(バイオリンなど)や高級家具に見られるようなピカピカの仕上げ(フレンチ・ポリッシュ)のために使われます。 あのツヤはサンディングシーラーを幾重にも重ねることで生まれます。

    ※注1…昆虫のラックカイガラムシが分泌する樹脂。紀元前に発見された材料で古くからインドや中国で木材の塗装に利用されてきました。安全性が高く、現在でも天津甘栗やチョコレート菓子のコーティング材に用いられています。

塗装例

  1. 04.ワックス塗装

    古材のダグラスファーに塗装

    左:シェラック・サンディング・シーラー+ オリジナル・ワックス(チーク)
    右:オリジナル・ワックス(チーク)のみ

  2. 03.シーラー塗装(下地塗装)

    新材のホワイトパインに塗装

    左:シェラック・サンディング・シーラー+ オリジナル・ワックス(ラスティック・パイン)
    右:オリジナル・ワックス(ラスティック・パイン)のみ

塗装手順 Briwax Shellac Sanding Sealer

  1. 準備

    01.準備

    サンドペーパーやブラシを使って汚れを落としてください。材料を着色したい場合は、シーラーの前に予め塗装し、乾かしておいてください。

  2. シーラー塗装

    02.シーラー塗装

    塗装前に容器をよく振った後、ブラシか布で本製品を塗装してください。

  3. サンディング

    03.サンディング

    よく乾かした後、目の細かいサンドペーパー(#120〜)、または「ブライワックス・スチール・ウール」で木目に沿ってサンディングしてください。表面の荒らし方が軽いと、重ねるワックの定着が弱くなります。

  4. 仕上げ

    04.仕上げ

    ワックスを塗装してください。ここではオリジナルワックス(オールドパイン)を使用しています。シーラーを仕上げとして塗装を終える場合は、最後にきれいな布やマイクロファイバーで乾拭きしてください。

注意事項

  • 塗装前に、端材でテストをしてください。
  • 水生環境で長期的な悪影響を引き起こす可能性があります。水道には流さないでください。
  • 塗装時は、手袋やグローブを着用してください。
  • 吸入は有害です。使用中、乾燥中は最大限の換気をしてください。閉所では使用しないでください。
  • 強可燃性です。発火装置に近づけないでください。作業中は火気厳禁です。
  • 皮膚、目につけないでください。
  • もし目に入った時は、すぐに大量の水で洗い流し、医師の指示を仰いでください。
  • もし皮膚についたときは大量の水と石鹸、または洗浄剤で洗い流してください。
  • もし飲み込んでしまったときは、早急に医師に本品を見せ、指示を仰いでください。
  • 塗料の付いた布やスポンジ類は自然発火を起す可能性がありますので、水につけて廃棄してください。
  • 本品は堅くフタを閉め、換気のよい、子供の手の届かない所に保管し、臭気を吸わないようにしてください。