GALLUP

古材、建材、塗料、金物、家具、雑貨、アンティーク等、
DIYやインテリア用品のオンラインショップ。(卸・小売販売)
BRIWAX ブライワックス の正規総代理店です。

数量合計金額
00円

注文に進む

北海道で発生した地震の影響により、配送の停止又は遅延が発生する地域がございます。
お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何とぞご了承いただきますようお願い申し上げます。

GALLUP

【約 厚み25mm】 牧場を守り続けた柵

ランチ・フェンス (長さ2400)Ranch Fence (L2400)

  • グレーの色と、経年変化してざらついた質感が魅力

  • 鮮やかに「シルバー・グレー」に変色しているものあります。

  • 小口の様子

  • ダンススタジオの施工例

  • 弊社の門前仲町(イースト・ショールーム)店内で使われています。

  • 弊社の門前仲町(イースト・ショールーム)店内で使われています。

品番:
10003000083
サイズ(mm):
約 厚み25前後×幅135〜145×長さ2400 ※古材である為、サイズには誤差があります。
通常価格(税込):
4,536
販売単位:
1枚
数量:

当ページの商品は、送料無料サービスの対象外です。サイズや重量が大型となるため、 5 枚 ごとに送料をご負担いただきます。送料は、下記「当商品の送料表」をご確認ください。

送料区分4

【商品説明】
アメリカの厳しい気候の中、牧場の柵として約50年使用されていたパイン材。グレーに変化した色と、経年変化した質感に古材の魅力が出ています。
【注意事項】
  • こちらの商品は「別途送料」が掛かります。ご注文後、メールにてお知らせさせていただきます。

  • 商品より所々に釘が入っている場合があります。
  • 商品は古材である為、1枚1枚の表情や色合いは違います。
  • 商品は無垢材の為、「節穴」「節欠け」「反り」「ねじれ」「ひび割れ」「傷跡」「欠け」が入ります。
  • 風化した表面にはささくれがあります。素肌が触れるような場所には適しておりません。住宅の内装としてご利用されるには、十分な加工が必要です。

商品詳細

材種 パイン 仕様 無垢古材板 【無加工・無塗装品】 硬度硬 ○ ○ ○ ● 軟 耐久性低い 不燃加工
■別途加工費を要します。
■加工には1ヶ月以上かかる場合がございます。
加工/塗装/仕上げ詳細はお問い合わせくださいませ。 輸入国アメリカ 納期に関して■50m2以下:ご注文確定後、1週間以内に出荷致します。
■50m2以上〜100m2以下:ご注文確定後、1週間〜2週間以内に出荷致します。
■100m2以上:別途お問合せ下さい。
※納期は無加工/塗装品の場合です。
※納期は倉庫の状況により変わります。
注意事項商品により「欠け節」「傷跡」「ひび割れ」が入りますが、当店ではそれも「個性豊かな表情」として販売しております。

木口も古材に変身

 

こちらの商品は古材をカットしたものですので、木口が新しい状態です。棚板としてそのままのお使いいただく場合など、木口が気になる時は少し手をかけると古材らしく見せることが出来ます。

  1. 03.シーラー塗装(下地塗装)

    塗装前

     

  2. 04.ワックス塗装

    塗装後

     

  3. 用意する物

    用意する物

    本製品、手袋、金属ブラシ、水性ステイン(グレー)、スポンジ

  4. 01.サンディング(下地処理)

    STEP 1

    木口に立体感を出し、古材面の質感に近づけるために金属ブラシでこすり目を立てます。

  5. 01.サンディング(下地処理)

    STEP 2

    水性ステインを古材面の色に合わせて薄めます。(ここでは水9に対して水性ステイン1)
    塗装後しっかり乾燥させます。

目の立った質感を生かした塗装例

 

屋外で長く使用されていたため、表面は日焼けし、木目が立って凹凸のある表情に風化しています。そのまま使用してグレーの色を楽しむのも素敵ですが、立体感のある古材にBRIWAXオリジナルワックスを塗布すると、魅力的な質感を得ることができます。

  1. 無塗装

    無塗装

     

  2. 塗装後

    塗装後

     

  3. 用意する物

    本製品、手袋、紙ヤスリ、スポンジ、水性ステイン(ライトオーク)、ウエス、BRIWAXワックス(オールドパイン)、タワシ

  4. STEP 1

    STEP 1

    古材面を残す程度に、目の荒い紙ヤスリでサンディングをします。

  5. サンディング後

    サンディング後

    高い部分が削れて、明るい木目が見えてきました。

  6. STEP 2

    STEP 2

    深い質感を得るために、ワックスの前に予めウッドダイ(ライトオーク)で着色します。

  7. ステイン塗装後

    ステイン塗装後

    グレーの風合いは消え、一様に色がつきました。

  8. STEP 3

    STEP 3

    立体感を強調し、適度なツヤを得るためにワックス(オールドパイン)を塗ります。

  9. ワックス塗布後

    ワックス塗布後

    コントラストが強く出て、割れやキズなど古材の質感がわかりやすくなりました。